FC2ブログ

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高の完成度の問題

2016-12-04
今回の塾技理科補充問題は、神奈川県の入試問題です。

塾技理科を作成するにあたり、いろいろな高校の入試問題を研究しましたが、理科の問題の完成度の高さでは、神奈川県は間違いなくベスト3に入ると思います。

昨年、ブログで神奈川県について次のような記事をかきました。

<神奈川県立高校>
変更点というより入試情報となりますが、神奈川県は、日本の都道府県の中でも入試の難易度が低い県でしたが、ここ3年で様変わりし、理科に至っては、昨年度の平均点が何と37.4点、翠嵐高校の合格者でさえ70点台がいいところという入試になってきています。
Z会では、「神奈川県公立・合否を分ける正答率30%以下の問題を徹底攻略」という単科講座を新しく開講しました。上位校志望者は是非活用して下さい。(塾技理科も神奈川県に対応できる内容にしてますが、今年度は間に合いません・・・)


今年は昨年より理科の平均点は上がりましたが、それでも46.5点。

今回取り上げた神奈川県の入試問題は、平均点が37.4点だった年の問題で、とにかく完成度がすごいです

一つの問題で、2種類の中和反応と電離、イオン数について、塩酸とマグネシウムの反応、、試薬の色の変化を全て学べます。正に最高の完成度の良問

塾技理科を持っていない受験生にもこの問題は是非ともチャレンジしてみて欲しくてブログをかきました。

それではチャレンジ

↓(クリックでpdfファイルが開きます)
塾技32無料補充問題

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾・指導・勉強法)へ 
↑ ↑ 応援クリックお願いします!記事を書く大きな励みになります。

人気ブログランキングへ
いつもクリックしてくれる方、ありがとうございます

高校入試 数学の対策は全て数学研究所におまかせ!
(↑ リンククリック!)
スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

数学研究所

Author:数学研究所
「塾講師が公開!わかる中学数学」のサイト運営者。
受験生を第一志望合格へ導きます。

 <高校入試 数学 瞬解60>
   2018年8月22日発売
    
   amazonで購入
   楽天ブックスで購入


 <高校入試 塾技シリーズ>
   2011年10月1日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入

   2016年7月8日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入


 <中学入試 塾技シリーズ>
   2013年8月3日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入
  
   2016年7月8日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。