FC2ブログ

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分との心理戦

2017-01-18
いよいよ本格的に入試がスタートし、昨日は、市川高校などで入試が行われました。

市川高校では理科が入試科目に加わりました。各大問の最後の設問が難しくなっていましたが、全体的な難易度は、関西などの私立高校に比べてそれほど高くありませんでした。

塾技理科が目指した、「理科は暗記ではなく、なぜそうなるかを理解しながら学ぶことが大切」ということがわかる設問もあり、良問が多かったと思います。

そして数学。これはなかなか難易度が高かったのではと思います。

私立高校では珍しく、証明や考え方の記述もあります。

また、大問2も、傍心を知らないと戸惑うかもしれません。

ここで重要なことが試験中の自分との心理戦。

記念受験とかではない限り、その高校の過去問も十分行い、合格できる力があるからこそ受験をしているわけです。

そんな中、自分だけがわからず、得点できないということはほとんどありません。

自分が難しいと感じたら、必ずみんなも難しいと感じているはずで、平均点も低くなるはずです。

合格者平均点は、公表されていないところほど大きく動くものです。

ところが多くの受験生は、「自分だけができないのでは」と思ってしまいがちです。

「失敗した」と思ってしまうと必ずそれ以降の科目にも響いてしまいます。

難しかったからきっと平均点も低く、差はあまりつかない。他の科目でがんばろう!

こう思えるかが合格をつかめるかどうかのカギとなります。

受験生のみなさん。試験中の自分との心理戦に打ち勝ち、是非合格を勝ち取りましょう


にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾・指導・勉強法)へ 
↑ ↑ 応援クリックお願いします!記事を書く大きな励みになります。

人気ブログランキングへ
いつもクリックしてくれる方、ありがとうございます

高校入試 数学の対策は全て数学研究所におまかせ!
(↑ リンククリック!)


スポンサーサイト

Trackback

Comment

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2017-01-24│22:38 |
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

数学研究所

Author:数学研究所
「塾講師が公開!わかる中学数学」のサイト運営者。
受験生を第一志望合格へ導きます。

 <高校入試 数学 瞬解60>
   2018年8月22日発売
    
   amazonで購入
   楽天ブックスで購入


 <高校入試 塾技シリーズ>
   2011年10月1日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入

   2016年7月8日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入


 <中学入試 塾技シリーズ>
   2013年8月3日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入
  
   2016年7月8日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。