FC2ブログ

担当授業を休む

2016-10-28
体調が最悪だった9月に比べると随分回復しましたが、やはりまだ体調が完全に回復しません。とはいえ授業は絶対に手は抜きません。10月度は中2Vコース生は合同の証明でした。私は独自の「チェックテスト」をしますが、証明のチェックテストは白紙状態から全書きさせるテストを行ったため、再テストも含めて約500枚近い採点をしました。それもあって、どうしても塾技理科の補充問題が進みませんでした。。。

実は、数年前、渋谷教室勤務で体調が最悪の時期があり、授業中に1度倒れたことがあります。その時は、朝から家で何度か倒れ、最後は救急車を呼ばれて病院に運ばれ、それでも授業は絶対休みたくないと行ったときでした。

冠婚葬祭や自分以外の特別な緊急な用事などを除いて私が授業を休むときは、私が一歩も動けなくなったときだと思います。渋谷教室時代の体調が最悪だった時期に一度あります。その日は電車の中で突然倒れ、それでも渋谷駅までたどり着いたのですが、駅を出るとまたすぐ倒れ、結局、教室までたどりつけないと判断して電話をかけ休みを頂きました。帰りは妻に渋谷まで迎えにきてもらい、身体を支えてもらって家まで何とかたどり着きました。

私は「一度任されたことは何が何でもやり通す」という信念というか意地の持ち主です。でもそれは自己満足であり、家族にとってはたまったものではないですよね。それもよくわかっています。

でも、信念を持ってそれを貫くことはとても大切であり、人間を大きく成長させるのではと思っています。信念の中身は何でもいいのです。ただそれを教えるのはやはり親の背中ではないでしょうか。このブログをお読み頂いているお母様やお父様には、言葉ではなく背中でお子さまに自分なりの信念をもつ手助けをしてあげて欲しいと思います。

特に入試前はお子様、ご両親共々、心身共に疲労します。それでも、そんなときだからこそ信念を持って接してあげて下さい。必ず子供には伝わりますよ。

子供は親の背中を見て育つと言いますが、それは本当です。私は授業をするとき、生徒達が私の背中から少しでも何かを感じてくれればいいなと思いながらするようにしています。

明日はZ会の保護者会があります。いつもより朝が早いので、今日は私もいつもより早く寝たいと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾・指導・勉強法)へ 
↑ ↑ 応援クリックお願いします!記事を書く大きな励みになります。

人気ブログランキングへ
いつもクリックしてくれる方、ありがとうございます

高校入試 数学の対策は全て数学研究所におまかせ!
(↑ リンククリック!)

体調不良2

2016-10-06
前回の更新から1週間が経ちました。
体調はといいますと、胸の痛みはかなり治まり、味覚は完全に戻りました。
ただ、寝汗と風邪の症状がまだおさまらず、左耳は半分位聴覚を失ったままです。

聴覚が衰えると困るのは、生徒に発問したときの生徒の答えや、生徒の呼びかけをひろいにくいところです。

よく、授業中計算ミスや板書ミスをすると一部の生徒がざわつき、それによって自分のミスに気付くことがあります。

そういった声もできる限り落とさないよう、今はいつも以上に1回1回の授業に集中して生徒の声を拾うようにしています。

今は左耳は半分位聴こえますが、一時は全く聴こえませんでした。でも、実はその世界を体験できてよかったと思っています。

私には今年生まれた双子の上に4才の息子が一人います。息子は先天性の小耳症で、左耳がほとんどなく、当然聴力もありません。

所詮私の場合、一時的な症状で、息子の世界・苦しみは全くわかりませんが、不便さを垣間見ることはできました。

昨日は補充問題を探して入力しようと思っていましたが、塾技数学の質問メールを頂き、その対応で体力が精一杯でした。

今日はこれから夜の授業に備えてまた体を休めようと思います。
来週くらいから、補充問題を再開できればと思っています。

生徒さんはもちろん、親御さんも無理をせず、体調にはお気を付け下さい。ここから入試まではあっという間です。特に中学入試の場合は合格を左右する最後のサポートは親御さんにしかできません。皆さんが健康で、これからくる大きな試練に立ち向かえることができるように祈っております。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾・指導・勉強法)へ 
↑ ↑ 応援クリックお願いします!記事を書く大きな励みになります。

人気ブログランキングへ
いつもクリックしてくれる方、ありがとうございます

高校入試 数学の対策は全て数学研究所におまかせ!
(↑ リンククリック!)

体調不良

2016-09-28
久しぶりの更新です。

実は8月下旬にひいた風邪をきっかけに、それまで本作りと子育てで無理していたものが一気にふき出してしまったようで、風邪の症状に加えて味覚が感じなくなり、聴覚も一時片耳がほとんど聴こえなくなってしまいました

加えて10日ほど前から胸が痛くなり、息をするだけで痛みが出るという状態で(レントゲン検査で肺炎や結核ではないことはわかりました)、とにかく授業の時間のみ全力投球。食事、入浴以外の時間はただひたすら横になって眠っていました。

家ではホームページの運営などパソコン作業がほとんどなのですが、パソコン画面を見るのがつらく、ときおりくるお問い合わだけに何とか答えているといった状態でした。

数か所で診てもらいましたが原因はわからず、このまま回復の兆しがなかったらどうしようかと思っていましたが、今日目が覚めると、今まであった胸痛が少しおさまり、聴覚と味覚も少し戻ってきたのです。

この状態ならブログがかけると、早速更新することにしました。

今日は授業がないため、また今から1日中眠りにつきますが、もう少し回復しましたら補充問題を再び開始しますので、どうぞ今しばらくお待ちください

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾・指導・勉強法)へ 
↑ ↑ 応援クリックお願いします!記事を書く大きな励みになります。

人気ブログランキングへ
いつもクリックしてくれる方、ありがとうございます

高校入試 数学の対策は全て数学研究所におまかせ!
(↑ リンククリック!)

企画の書籍化決定!

2014-04-02
昨日、ついに出版社から連絡がありました。

「弊社社内の企画会議にて進行の承認を得ることができました」

ついに企画の書籍化が決定いたしました!!

ただ、塾技100もそうでしたが、今回の企画も今までにはまったく存在しないタイプの参考書。

嬉しさと同時に険しい道が頭を浮かびました。それは、「締め切り」というものが存在するからです。1日3時間くらいの睡眠で何とか1年後を目安に出版したいとは思いますが・・・。

よく、1年間に何冊も本を出版する有名講師の方がいますが、私にはない才能だけに本当にうらやましいです。(何せ、塾技100は前身のものから考えると2年かかってようやく作ったのですから

あ、もしかしてブログをお読み頂いている方の中には現在中学3年生の方がいるかもしれません。(むしろ多い?)

申し訳ございません。今年3年生の方には絶対に間に合いません

ただ、作成を通じて「これは入試で必要な情報だ」というものがありましたら必ずお知らせします。

今後、ブログの更新頻度がどうしても少なくなると思いますが、入試に関する情報だけは入りましたら即お知らせしますので、どうぞ今後も見守ってやってください

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾・指導・勉強法)へ 人気ブログランキングへ
↑ ↑ 応援クリックお願いします!記事を書く大きな励みになります!
   いつもクリックしてくれる方、ありがとうございます

高校入試 数学の対策は全て数学研究所におまかせ!
(↑ リンククリック!)

嫌な顔うれしい顔

2014-03-29
授業をしていて楽しいのは生徒の表情観察です。

例えば生徒が「嫌な顔」をするのは、

「さあ、今から小テストをやるぞー」

と言うときです。いつの時代でもテストと名のつくものは嫌いますね(笑)

そしてうれしい顔をするとき。

これはやはり一番晴れ晴れしい顔になるのが、

「今までわからなかったことがわかった!」

というときです。当然、雑談の時なども楽しそうな顔はしますよね。でもその顔とは一味もふた味も違った顔になるのです。

先日、比例式で、「A:B=C:Dのとき、AD=BCが成り立つ」理由を説明しました。結果を知っている生徒はたくさんいたのですが、理由を知っている生徒は誰一人いませんでした。

その理由を知ったときの何人かの生徒の「わかった!」という、うれしそうな顔がとても印象的でした。

私は授業をするときはできるだけうれしい顔を引き出すためにも「なぜ」の部分を大切にします。

また、チェックテストと称して小テストをよく行います。これは「嫌な顔」を引き出したいからです。

それらにより、ともすれば平坦になりがちな授業にもメリハリが出て、生徒のやる気が引き出せるのでは考えています。

ある意味、先生は生徒に喜怒哀楽を与える「役者」でなければいけないと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(塾・指導・勉強法)へ 人気ブログランキングへ
↑ ↑ 応援クリックお願いします!記事を書く大きな励みになります!
   いつもクリックしてくれる方、ありがとうございます

高校入試 数学の対策は全て数学研究所におまかせ!
(↑ リンククリック!)


プロフィール

数学研究所

Author:数学研究所
「塾講師が公開!わかる中学数学」のサイト運営者。
受験生を第一志望合格へ導きます。

 <高校入試 数学 瞬解60>
   2018年8月22日発売
    
   amazonで購入
   楽天ブックスで購入


 <高校入試 塾技シリーズ>
   2011年10月1日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入

   2016年7月8日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入


 <中学入試 塾技シリーズ>
   2013年8月3日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入
  
   2016年7月8日発売
    
   Amazonで購入
   楽天ブックスで購入

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック